最新記事は下にあります。


環境設定とカスタム スペックと使用デバイス






T.M.C実況動画はこちら【ニコニコミュニティ】T.M.C

はやぶさ.hrの生放送はこちら【ニコニコミュニティ】ハヤブサの隠れ家

ここからAVAに登録してプレイすると特別なアイテムをもらえるみたいです。
Alliance of Valiant Arms
AVA(Alliance of Valiant Arms) ブログランキングへ
スポンサーサイト

こんにちは


これからサマナーズを始める方に向けて


ダンジョン攻略やオススメしたい育成モンスター


を紹介します。


まずはサマナーズを楽しむために


アタッカーを育成しましょう。


一体強めのアタッカーがいるだけで


大変な育成もダンジョン攻略も楽になります。


誰でも貰える「ラピス(水魔剣士)」ですが、


初心者が最初に育成すべきと言う人もいますが、


しっかりスキルマにして、ルーンも厳選しないと


育成周回の基本となる「パイモン火山」の


ノーマルを周回するのも大変です。


なので、星4のレベルマで育成を止めて


他の子で育成周回を目指しましょう。


僕がオススメしたいのは、


「ベラデオン(光イヌガミ)」と


「シャイロック(水サーペント)」です。


この二体は純粋なアタッカーではありません。


しかし、育成周回というのは


周回出来れば良いと考えます。


さらに、この子たちは


今後、ルーン集めのために


巨人ダンジョンなどを周回しますが、


十分活躍できる性能を持っています。


そして、「ラピス」と違うのは


スキルマにしやすいということです。


サマナのモンスターはスキルマであるかないかで


強さがかなり違います。


スキルマにしにくい星4以上のモンスターよりも


スキルマにしやすい星3モンスターのほうが


使いやすいです。


今回はこの辺で。


質問はコメントかツイッターにお願いします。


次回はルーン集めについて書こうと思います。


それでは、(^_^)/~~


ゲーム実況 ブログランキングへ

こんにちは


気分転換にブログを模様替えしてみました。


月一回は必ず更新することを目標にブログを続けていきます。


これからはソシャゲのサマナーズウォーのことも記事にしたいなと思ってます。


今後もよろしくお願いします。
ゲーム実況 ブログランキングへ
AVA(Alliance of Valiant Arms) ブログランキングへ

こんにちは( ノ゚Д゚)


現在AVAでは国際大会で使われるMAPを決める投票が行われています。


これは今後のHOT MAPになる可能性があるので大会に出ていない方にもかかわる投票です。


井上Pが中間発表をしていましたが、


INDIAが得票率NO.1で 21%


ついでCANNONが13%


その他は
DUAL SIGHT 10% 
ASLAN 9% 
SUPPLY 8% 
AIRPLANE 8%
FOX HUNTING6% 
HAMMER BLOW4% 
HELLHOUND V2.04%
BLACK SCENT4% 
FACTORY4% 
RADAR3% 
STACCATO3%
SLIM FOX2%


となっています。


大会で使われるマップは7マップとなっていて


新マップの STONE TEMPLE は確定ではいるので


投票が行われているマップの中から6マップ選ばれることになります。


投票はまだ続いているので投票していない方は忘れないように投票しましょう。



記事を読む →

お久しぶりです。( ノ゚Д゚)


そろそろ更新したいと思い書かせてもらいます。


さて、タイトルどうり最近のAVA事情について


最近というか少し前の話ですが、


DeToNatorのAVA部門が再編され、新たにOverwatchへと移行するというニュース


今まで日本のAVAを支え続けていたDeToNatorの爆破メンバーがOverwatchに挑戦すると


これはかなり衝撃が大きかったと思います。


いまさら新しいことに挑戦しなくても(年齢的に)と思いましたが、


サービス開始直後から大きなコミュニティへと発展して行ったので


プロチームとしては当然のことだと思います。


僕はOverwatchへ移行していくのは悪いことではないと思いますし、


今後を考えると10年前のFPSよりは新作に流れていくのは


時代の流れ出し仕方のないことです。


そして、昨日だったかな?


台湾のAVAプロチーム、現在世界一のチームであったAHQのAVAチームも


Overwatchへと移行すると発表がありました。


このニュースを見て、ああ世界のプロもOverwatchに期待しているのだなと思いました。


AHQだけでなく世界中のたくさんのチームがOverwatchのチームを作っています。


RSTの参加クラン数もかなり減ってしまいました。


僕はAVAほどOverwatchは、やらないと思います。


AVAはこれからもやると思いますがそろそろ見極めの時期かなと思ってます。


それでは、今回はこの辺で。(´∀`*)ノシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。